9月26日(土)PM「デコパージュの木箱とポーチ」参加者募集中!戸塚ONE FOR ALL横浜(旧戸塚区役所跡)にて >>

ラジオ出演させていただきました

手芸講師、クラフトケーションの田中綾子です。

6/17(水)、地元コミュニティ局であるエフエム戸塚の番組に電話出演させていただきました。

番組は「戸塚井戸端会議。」。

14時30分過ぎより、水曜のパーソナリティ井上薫さんにリードしていただき、
クラフトケーションの活動について、またレジンのワークショップの告知など、お話させていただきました。

ラジオ出演のきっかけ~10年前の育児相談から

今から10年ほど前、長女と2つ下の双子の3人の育児で大変だった頃、メールで何度かやりとりさせていただいた方がいました。
幼稚園で配られた育児関係のお手紙がきっかけだったと思います。

それが同じ双子ママの大先輩でもある、現エフエム戸塚パーソナリティの相浦やよいさんでした。

10年前のメールを探し出し、今も届くかわからない相浦さんのアドレスに、今の自分の活動や講座のことをラジオでご紹介いただければとメッセージを送りました。

なんと奇跡的に、相浦さんからお返事をいただき、今回のラジオ出演となりました。

10年前のメールがつながったことと、さらにラジオ出演にまで結びついたこと、
どちらにも感動しました。

局の方にご紹介くださいました相浦さんに感謝申し上げます。

あの時育児に悩んでいた双子ママの、いま頑張っている姿を知っていただけたのも嬉しかったです。

いざオンエア~職場に感謝

新型コロナウイルスの影響で、東戸塚の放送スタジオではなく、「電話出演を」というお話。

電話で話している音声がそのまま電波に乗る、パーソナリティの姿は目の前になく、声のみ。
どちらも初めてのことで、うまく受け答えできるかとても心配でした。

でも、小林さんがコロナ禍の手作りのお話や、マイバッグのお話にうまくつなげてくださり、
かなり緊張しながらもしゃべることができました。本当にここ何年ぶりかの緊張でした!

実はこの日はパート勤務の日。会社に相談して、就業時間を調整してラジオ出演させていただきました。
OKして応援してくれた職場の社長や奥さんにも感謝しかありません。

ブログで発信するのも、ラジオで話すのも、「自分は手芸の仕事をしています」とメディアを通して伝える点では同じ。

責任を持たなくては、ラジオ局、職場、講座会場、家族にも迷惑が掛かってしまう…

身が引き締まる思いがしました。

聴いてみたいという方はこちらから

地域のコミュニティFMなので、リアルで聴いてくださった方は
おそらく戸塚エリアにお住まいか、お仕事などで戸塚エリアにいらした方かと思います。

もしご興味のある方はこちらからもお聴きになれます。

エフエム戸塚 6月17日放送 「戸塚井戸端会議。」より 

レジンのバッグチャーム講座

放送でもお話した講座のご案内を改めて。