出張ハンドメイド・ワークショップ/楽しみながら家庭科力がアップする子供の手芸教室

自己紹介

  • HOME »
  • 自己紹介

田中綾子(たなかあやこ)

1973年東京生まれ。神奈川県横浜市戸塚区在住。早稲田大学第一文学部卒。

手芸講師。ハンドメイド作家。フリーライター。パソコンインストラクター。手芸本コレクター。

ユザワヤで有名な東京都大田区の蒲田出身。講談社の婦人誌編集をしていた母、手作り、手仕事好きの祖母、叔母の影響を大いに受け、幼い頃より手芸本と手芸材料に囲まれ、「手芸好き女子」として育つ。

小学校高学年で、クライ・ムキの洋裁本を見ながら自分で服を縫えるようになる。小・中学生時代、ミニチュア巾着作りや、制服にもつけられるミニリボンバッジ作り、本格布リュック作り、シュシュ作りなど、友達の間でちょっとしたハンドメイドブームを作る。

大学卒業後、ファンシー文具の営業や出版社の編集、音楽CD制作、パソコンインストラクター、フリーライターとして活動。

結婚・出産を経て、2014年、横浜市泉区の夏休みイベント「こどものクラフトアート教室(mama craft)」立ち上げ時より参加。横浜市を中心に、子供から大人まで気軽に楽しめるハンドメイドのワークショップを企画・開催している。

また、ミシンでの手作り作品を幼稚園のバザーに出品。入園・入学グッズのオーダーメイド製作を行っている。

日本のレトロ・ハンドメイドを集めたクロニクル本を出版準備中。

PAGETOP
PAGE TOP